マリ共和国への旅の始まり

現在、マリ国内の情勢・治安悪化により、現地手配を中止しています。

サイトは将来旅行を希望される方への情報源として公開継続致します。

マリ国内の早期問題解決と人々の安定した生活が取り戻されること、そして皆様との再会を祈っています。

 

マリツアーでは、自由旅行(個人・手配旅行)を希望される個人(グループ)に対して日程の作成、現地旅行代理店の契約、各種手配などお手伝いします。なるべく経費をかけたくない人、ホテルだけは快適であって欲しい人、効率良く世界遺産を回りたい人、安全と快適さを優先したい人、撮影や調査など目的のある人。

そんな一人一人の夢を形にします。

旅行期間や予算、旅行スタイルなど、ご希望をお知らせ下さい。

  • 旅行契約について・・現地旅行代理店と旅行者との直接契約です。各サポートは無料で行いますが、現地での出来事には一切の責任を負いかねます。お問い合わせの前に必ずお読み下さい。
  • メールお問い合わせフォーム

マリ共和国現地発着ツアーの代表的プラン

モプティ発着のドゴン訪問とバマコ発着のセグ、ジェンネ、ドゴン、トンブクトゥを訪れる代表的な周遊プランです。

実際には、ご到着日時や滞在日数、移動手段、ホテルのクラス、そして何処から現地旅行代理店と契約するか、何を契約するのかなどにより日程も金額も変わってきます。

写真家 富井義夫氏のマリの世界遺産 スライドショー

マリ共和国の写真スライドショー

富井義夫:世界遺産撮影をライフワークとされています。
富井氏のご好意に深く感謝いたします。

www.tomiiyoshio.com

ピックアップ

世界遺産
マリ共和国にはジェンネドゴントンブクトゥアスキアの墓(ガオ)の4つの世界遺産があります。その歴史や街の様子をご紹介。
マリ共和国の写真
富井氏の世界遺産をはじめ、管理人が2000年からマリ共和国で撮影した写真をテーマ別にまとめました。
マリの音楽・CD
マリ帝国時代から続くグリオが奏でる現代音楽CDの代表を紹介。
旅の移動手段あれこれ
マリ共和国ドゴンのロバ車四駆をはじめ、マリの公共交通機関などの移動手段をピックアップ。そのメリットとデメリット。
マリ原産の犬アザワク
マリ原産の犬アザワク写真ガオの東、ニジェール国境近くのメナカにてアザワクの子犬の写真を撮って来ました。
ガオのページ
写真案内ぺージ
にも写真掲載。
 

TOPに戻る