・当サイトを通じて旅行された方々から頂いた報告です。
・旅行者の個人情報は削除してありますが、頂いたメールをほぼ原文のまま記載しています。
・返信・回答については掲載していません。
・2007年以前のメールはパソコンの不具合により多くは紛失してしまいました。
・悪い評価は心の傷となっていますが、私と代理店のサービス向上の材料とし、より良い旅をご提供でき るよう努力します。

menu前ページTOPページ次ページ

T.S.さん ドゴン
10年9月 1泊2日

おかげで一週間という短い期間でありながら、貴重な時間を過ごすことが出来ました。
ドゴン・・・最高でした。提案していただいた中部一泊二日のツアーを利用して行きました。目の前に現れた光景はまさに自分が見たかったもので、同時にそれを上回る迫力・美しさがあり中部を選んで正解でした。
ドゴンだけでなくイッサ、LAFIAのボクムも非常に親切で助かりました。何よりガイドをしてくれたドゴン出身のコロナイは説明だけでなく、非常に細かいところまで気を使ってくれて彼がガイドで良かったです。
泊まったTireliでは偶然結婚式の前日で、そこで行われる慣習に触れる(少し参加)事が出来、貴重な体験でした。
DourouかたNomboriの道・・・すごいですね。この道を降りるのか…と足が震えましたが(笑)
今回malitour様にお願いしなければ、このような経験はなかなか出来なかったと思います。本当にありがとうございました!
次行く時は三・四泊はしたいなーと思います。また、今回行ってみて日本人観光客が少ないように感じました。なのでもっと多くの人にマリの魅力を知ってもらえるよう要望。

A.S.さん他3名 モプティ・ドゴン・ジェンネ
2010年5月 7泊8日

こんにちは、ご無沙汰しております。
マリ旅行の準備では大変お世話になりました。
この度長期休暇も終わり、久々にネットが出来る環境に戻ったため御礼の返事をさせていただきます。
マリはとても見所のある魅力的な国でした。時期的に雄大なニジェール川やクリアーな360度の景色を見ることは出来ませんでしたが、それでも一同何度も感動に浸りながらマリ旅行を遂行することが出来ました。全員一致でドゴンでの旅行が一番思い出に残り60年に一度のドゴン祭りのときにまた来たいねと夢を抱いております。
フランスパンにも飽きることなくローカルフードを食べ続けながら過ごしました。
ガイドのダウダさんはまじめな方で丁寧に私たちの要望に対応してくれました。時間厳守なところが私たちにはちょっと馴染めなかったです。運転手のゼロさんも安全運転を維持してくださり安心して道中を過ごすことができました。冷房も機能していましたし★
特に大きなトラブルは無く旅行を終えることが出来ました。
本当に長い時間相談に乗ってくださりありがとうございました。
一同を代表してお礼させていただきます。

またマリ旅行に行く際はご相談させていただくかもしれませんがその時はよろしくお願いいたします。

I.W.さん他1名 セグ・ジェンネ・モプティ・トンブクトゥ・ドゴン
2010年1月 10泊11日

ご連絡遅くなりましたが、一昨日無事帰国しました。
 今回のマリ旅行では、何から何まで的確なアレンジをお願いし、大変有難うございました。夫婦共々大変満足して旅行を楽しむことが出来ました。お礼申上げます。

 トンブクトゥ〜バマコは少々タフでしたが、イビ〜ノンボリ〜バンディアガラの移動距離は短く多少ゆっくり出来ましたし、その前後のドンブクトゥ、バマコ1日滞在も身体を休めることが出来、大正解だったと思います。

 帰国時にはフランスで身体を冬仕様に調整してきましたので、直ぐに日本の気候に順応しております。

 遅くも昨日にはご一報差上げるべき所、ご連絡をさぼってしまい、大変申訳ありませんでした。

 旅行中の詳細については、少し時間を頂戴して、ご報告させていただきます。

 この度は色々ご尽力いただき大変有難うございました。もしモプティにご連絡される機会がございましたらイッサ氏にも宜しくお伝え下さいますようお願い申上げます。

 取急ぎご連絡まで。

S.K.さん モプティ・ドゴン・ワガドゥグ
2009年12月 2泊3日

こんにちは
ほぼ予定どおりでした。
ほとんど任せぱなしの気楽な旅行ができました。
ありがとうございました。

ガイドさん(Mr. Baile Saye)は,バマコで英語を勉強中の若い学生さんで,あまり観光客擦れしておらず,真摯で,良い感じでした。
イレリ出身で,その家にも訪問させてもらいました。
また,ドライバーも,安全運転で,人柄も穏やかでした。
ドゴンでの四駆は,多少古くて,砂丘越えには,地元民の押し屋の手助けが必要でした。ワガ行きの四駆は,もっと新しいものでしたが。

費用は,当初の約束のとおり,ワガまで,856ユーロでした。
モプティのホテルで知り合った人にも,ドゴンの2日間は,相乗りしてもらったため,経費の一部は助かりました。

マリの年末年始は,どこもフランス人でいっぱいでした。
ヨガ村は,靴が滑ってかなり疲れましたが,一番印象的でした。
行き場所に迷ったりすることもなく,非常に充実した2日間を過ごさせていただきました。

一方,ワガ以降の3日間は,Issaが電話連絡して手配した現地のドライバーに頼みました。
どこからともなく現れた英語ガイドは,大変良かったのですが,メルセデスは相当におんぼろで,運転手もわざとゆっくり走ったりと,車関係は,western standardとは,ほど遠い,西アフリカらしい感じでした。

詳細は次のとおりです。
(27sun)
Bamako Sogoniko 700=Carrefour de Djenne (Bani Transport, CFA 8,000)
  Carrefour de Djenne=Djenne (フランス人の四駆に乗せてもらいました)
  @Djenne, Auberge Le Maafir Djenne (CFA 27,500 inclu.meal)
(28mon)
Djenne 1300=Mopti 1730 (CFA 2,500)
  @Mopti, Y a pas de probleme Hotel (CFA25,500 inclu.meal)
(29tue)
  (hire car w. guide all-inclusive for 3days, EUR 856)
  Mopti 700=Songo=Bandiagara=Sanga (lunch)=Youga 3 villages=Ibi
  @Ibi, Hotel de Lapaix
(30wed)
Ibi 700=Banani=Ireli (lunch)=Amani=Tireli=Nombori=Ende=Teli=Bandiagara
@Bandiagara, Hotel La Falaise (CFA 25,000)
(31thu)
Bandiagara 800=(via Koro*Tiou border) Yako (lunch)=Ouagadougou
@Ouagadougou, Hotel les Palmiers (CFA 40,680)
(1fri)
  (hire car w. guide for 3days, around EUR 270)
  Ouagadougou=Po (lunch)=Tiebele=Tangassogo=Tiebele
@Tiebele, Village d'accueil Jean Viars (CFA 5,000)
(2sat)
Tiebele=Tiakane=Ranch de Nazinga(象など)=Po (lunch)=Ouagadougou
@Ouagadougou, Hotel Azalai (CFA 52,950; 翌夜までlate check-out)
(3sun)
  Ouagadougou観光
  OUA 2120-CDG [2F] 600+1 (AF 731)

重ねて,色々アドバイスをいただき,ありがとうございました。

F.T.さん他1名 セグ・モプティ・ドゴン・ジェンネ
2009年12月 10泊11日 

無事に、帰ってまいりました。

おかげさまで、快適で楽しい旅になりました。

ありがとうございました。

まずは帰国のご報告まで。

さて、明日から仕事である。。。とほほほほ

menu前ページTOPページ次ページ

- Topics Board -